お題「最近知った言葉」

 クラッチバッグという言葉を昨日初めて知った。本格的な夏になると上着を着るのを出来るだけ減らそうとする。そうなるとポケットが少なくなり、財布、手帳、携帯その他、持ち運ぶのに困る。その時、役立つのがこのクラッチバッグだ。

 実は、かなり以前から使っていながら、その物の名前は知らなかった。

お題「好きな短歌」

「点灯にいまだ間のあるゆふぐれは胸の谷間に青揚羽ゐる」
 
                 小島ゆかり、『獅子座流星群』より

 

 灯りを点けるほどまだ暮れていない時間というものも、みように色っぽいものなんですね。

 時間に色っぽい時間があるということをこの歌で初めて知ったような気がします。

 "胸の谷間”という言葉だけでも、ドキッとするのに、そこに揚羽がいるなんて!

しかもそれは青い。濃い青なら黒に近いのでは・・・・?

青は私の中では、清純を意味しますが、ちょっと違うんですね、きっと。

お題「ひとりの時間の過ごし方」

(適当なお題が見当たらず、一人で過ごした時間には違いないので)

  昨日午後、札幌駅前バスターミナルから高速バスに乗って小樽に行った。

 道央自動車道見晴近辺の海側にも山側にもアカシアの並木があり、枝もたわわに花をつけている。まるで実がなっているのではと見紛うばかりであった。

お題「一気読みした本」

 ヘルマンヘッセの『デミアン』を土曜日夜に読み始め今朝読み終えた。

途中いろいろ考えさせられながら、だから時間はかかりながらも一気に読んだ。

 うかつにも1946年にノーベル文学賞を授与されていたことを初めて知った。

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」

 amicalは、友情のこもったとか、友好的なとか親切なという意味のフランス語

から借りて来たものだが、57という数字は、当初は何か意味があったのだろうが、

今では全く思い出さないので、idを決める時に勝手に指定された数字かもしれ

ない。

 いずれにしても、すっかりなじんでしまい、今更他のidに変えたいなどと

は全く思わない。完全に自分の一部になってしまている。

お題「2017年上半期」

 そうか!今年ももう半期決算の時期になってしまったか。

 年初の目標の一つ、「毎日ブログを書く」は、何とか達成されていると思う。

「外国語を毎日勉強する」も今までのところほぼ達成として良いようなきがする。

 部屋の整理整頓は、3割達成か・・・節約も今一だ。

 後期に向けて気を引き締めて、頑張るぞ!!

お題「愛用のイヤフォン・ヘッドフォン」

 以前は良くマイク付きのヘッドセットを使っていたが、メガネが邪魔になるので、またマイクが気になるので、いまは必要なときだけ2個セットのイヤーフォンを使っている。

 マイクが必要なときどうしようかと心配だが、当分はこれで我慢しようと思っている。