お題「好きだったテレビ番組」 最近まで放映されていた韓国ドラマ『仮面』と『凍える華』が好きだったが、あまりすっきりともしない形で終ってしまった。 そう言えば、29年前に、直訳すると『花咲き鳥鳴けば』というドラマがあって、夢中になってみていた…

お題「自由研究」 夏休みはこれと絵日記の天気で泣かされたものだった。 いつも夏休みが終わる直前に泣く泣くやっていたので、日々の天気はすっかり忘れているのを無理やりでっち上げ、自由研究はアイデアの出ないままに、再生式のラジオを作って提出したり…

♥당신만이 내사랑 한수영 당신만이내사랑 OST / 한수영 / 노래가사 자막 포함 お題「よく口ずさんでいる曲」BS11で放送の韓国ドラマ【あなただけが私の愛】のost Han Soo Young_ "You Are the Only One"をよく口ずさんでいる。特に歌詞が好きです。 「遠くか…

お題「夏服」 家の中ではTシャツと半ズボンでいる。 外出時は、ズボンだけをGパンもしくは普通の長ズボンに履き替えて出かける時もあるし、アンダーシャツを着て、Yシャツに着替えて、されに上着を着て出かける時もある。

お題「好きなお笑い」 お笑いはあまりよくわからないが、たか&としの「なんでかな」は、好きだ。「海にあった昆布からなぜ出しがでるのかな」は、面白かった。 最近「江南スタイル」で有名な韓国のPSYの新しいアルバムの動画を見ていたら、ピコタロウが共演…

お題「結婚」 結婚とは、好きな男女が一緒に生活すること位に考えていたが、そんなに簡単なものでもないようだ。そもそも男女だけとは限らない。LGBTの場合もあるし・・・ 昨日、ジェーン・オーステインの『高慢と偏見』を岩波文庫版(上下巻)で読んだが、結…

♥당신만이 내사랑 한수영 당신만이내사랑 OST / 한수영 / 노래가사 자막 포함 お題「好きなサウンドトラック」1958年頃ウィーン少年合唱団と日本の盲目の少年バイオリニストとの交流を描いた「野バラ」という映画があった。内容は主にウィーン少年合唱団の日…

お題「好きなサウンドトラック」 最近は韓国KBS TV ドラマ「あなただけが私の恋人」ost Han Soo Young _ "Only You My Love" OSTが好きで、よく聞いている。特に後半のリフレイン部分の歌詞 「私の生の全てになってくれた人、私の生の意味になってくれた人、…

お題「好きな作家」 私の好きな作家とその作品は:趙廷来、『太白山脈』、 ドライサー、『シスター キャリー』、 バルザック、『ゴリオ爺さん』、『谷間のユリ』、『幻滅』、 トルストイ、『戦争と平和』、 ミヒャエル エンデ、『モモ』、 ゴーリキー、『私…

お題「おばあちゃんの思い出」 山奥の家でナツメの実をくれたことしか覚えていない。 釜山の従兄の家で腰のポジャギからしわしわのお札をとりだして、「お小遣いだよ」とくれたコモ(父の姉)をお婆さんと勘違いしていたっけ。 病院で初めてお目にかかった妻…

お題「マンガ」 最近読んだマンガは、『ゴールデンカムイ』と『有閑クラブ』だ。前者は学生時代に熱中した白土三平の『カムイ伝』の記憶を呼び覚ました。 気になるマンガは、『ガラスの仮面』だ。 たびたび休載になるが、その後いったいどうなったのだろう?…

お題「かき氷」 幼い頃はとてもかき氷が食べたかった。特に氷苺が好きだった。あの真っ赤なシロップ!!レモン、メロンなどいろいろあったが、苺が最高だった。 食べると舌が真っ赤になったっけ。 小さなかき氷製造機を買ってきて家で作って見たこともある。…

[http://blog.hatena.ne.jp/-/odai/8599973812277000295:title=お題「夏に食べたいおやつ」 水羊羹、あずきバー、がりがりくんソーダ味、氷いちご、よく冷えた西瓜の一切れ、茹でトウモロコシと次から次へと浮かんできて、収拾がつかない。 これでは今回のお…

お題「夏休みの計画」 夏休みの計画を立てる前に、まず夏休みの期間を確定しなければならない。 7月29日土曜日から8月15日火曜日までとすることに決める。全18日間、3週間弱だ。 何ができるだろうか、考えるだけでわくわくする。 とりあえずエスペラ…

お題「今日のおやつ」 「今日のおやつは山親爺、千秋庵の山親爺」という、煎餅のコマーシャルが耳に残っている。また「カステラ1番電話は2番3時のおやつは文明堂」というコマーシャルも今も記憶に残る。 韓国にいた頃の「お母さん星がピカリ光ると、赤ち…

お題「くつ下」 「くつ下」は、夏でも履いていないと、なんとなく足元が涼しいと言うか、寒い気がする。 かと言って、長時間履いていると、暑苦しいような、邪魔なような気がしてくる。 子供の頃は靴下など履かずに、普通は裸足に麦わら草履か、晴れ着の時は…

お題「手帳」 このお題では、前にも書いた記憶があるので、題は、「手帳2」とする。 今使っている手帳は、左ページに高さ17mmほどのスケジュール記入欄が7段あり、右ページがグラフ用紙状の自由記入欄になっているものである。 少し分厚くて上着の胸ポケッ…

夏歌って? そもそも「夏歌」って何だろう? 夏唄う歌、夏聞く歌のことだろうか?それなら 「夏は来ぬ」、「青い山脈」、「七夕様」かな? 夏と聴いて心に浮かぶ言葉は、セミ、夕立ち、天の河、海、西瓜、蚊帳、蛍、浴衣、花火などだ。 小学生の頃、赤十字少…

お題「コンビニ」 かつてコンビニで働いていたことがある。早朝は日配品の検品、陳列から始まり、 夜はレジロール紙のチェックまで忙しく働いた。働き始めた頃は、長時間立ちっぱなしの作業がつらくて脚がパンパンに腫って、寝る時足を枕の上に乗せて寝たり…

お題「読書感想文」 今ヘルマンヘッセの『シッダルタ』を読んでいる。 読書感想文は作品を読み終わった後、書くものだろうが、読了までは、まだしばらくかかりそうなので、今書くことにする。 仏陀の生涯をモチーフに書いた作品だが、「ヨーロッパ人の仏教理…

お題「腕時計」 いろんな腕時計を使ってきた。 学生時代は自動巻きの金属っぽい腕時計をしていたが、普段の運動が激しく、自動巻きの部分が良く故障した。 その後電池式の腕時計を永く使っていたが、革ベルトがダメになって来たので、妻が高価な腕時計を買っ…

お題「雨の日」 今日はまだ降り始めてはいませんが、どんよりして今にも降り出しそうな空模様です。 雨は本当に嫌ですね。 最近も小学校や幼稚園の運動会が、何度も流れ、もしくは雨の中強行したりと大変でした。 一方、韓国ではあちこちで干ばつによる水不…

お題「好きな短歌」 「潰滅都市神戸に青いゆふぐれがチェチェンに黒い夜がくるなり」 小島ゆかり、『獅子座流星群』、砂子屋書房、p.46 なし崩し的原発再稼働に恐怖を感じます。

お題「今日の出来事」 今日は、床上げというか床払いというか、いずれにしても酷い食中毒でこの数日間寝込んでいたが、今日から普段の生活に戻る。長時間の外出は無理かもしれないが、いつまでも寝てもいられないので、今日から普通の日常生活に戻すように努…

お題「最近知った言葉」 クラッチバッグという言葉を昨日初めて知った。本格的な夏になると上着を着るのを出来るだけ減らそうとする。そうなるとポケットが少なくなり、財布、手帳、携帯その他、持ち運ぶのに困る。その時、役立つのがこのクラッチバッグだ。…

お題「好きな短歌」 「点灯にいまだ間のあるゆふぐれは胸の谷間に青揚羽ゐる」 小島ゆかり、『獅子座流星群』より 灯りを点けるほどまだ暮れていない時間というものも、みように色っぽいものなんですね。 時間に色っぽい時間があるということをこの歌で初め…

お題「ひとりの時間の過ごし方」 (適当なお題が見当たらず、一人で過ごした時間には違いないので) 昨日午後、札幌駅前バスターミナルから高速バスに乗って小樽に行った。 道央自動車道見晴近辺の海側にも山側にもアカシアの並木があり、枝もたわわに花をつ…

お題「一気読みした本」 ヘルマンヘッセの『デミアン』を土曜日夜に読み始め今朝読み終えた。 途中いろいろ考えさせられながら、だから時間はかかりながらも一気に読んだ。 うかつにも1946年にノーベル文学賞を授与されていたことを初めて知った。

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」 amicalは、友情のこもったとか、友好的なとか親切なという意味のフランス語 から借りて来たものだが、57という数字は、当初は何か意味があったのだろうが、 今では全く思い出さないので、idを決める時に勝手に指定された…

お題「2017年上半期」 そうか!今年ももう半期決算の時期になってしまったか。 年初の目標の一つ、「毎日ブログを書く」は、何とか達成されていると思う。 「外国語を毎日勉強する」も今までのところほぼ達成として良いようなきがする。 部屋の整理整頓は、…

お題「愛用のイヤフォン・ヘッドフォン」 以前は良くマイク付きのヘッドセットを使っていたが、メガネが邪魔になるので、またマイクが気になるので、いまは必要なときだけ2個セットのイヤーフォンを使っている。 マイクが必要なときどうしようかと心配だが…

お題「今日の出来事」 借りていた図書の返却に図書館に行ったら、 新刊書の陳列棚に、なんと『有閑クラブ』の最新号があった。 早速借りてきて読んだ。 季節がらか、「ブッキー」な話で始まるが、期待を裏切らず面白い。しかし、よくよく考えて見たらこれは…

お題「私のカバンの中身」 私のかばんの中には、電子辞書が1台、本が数冊、折り畳み傘が1本、ピーナッツもしくはミックスナッツが1袋入っている。 そのほかマスクが1枚、赤と黒のボールペン、赤と黒のマーカーが各1本入っている。 かなり重いので、昔シ…

お題「ちょっとした贅沢」 風呂上りに韓流テレビドラマ「華麗なる誘惑」を見ながらよく冷えたシードルをグラスになみなみと注いで飲むこと。

お題「コーヒー」 一日最低でも3杯は飲むほどコーヒーが好きだ。 なので、今朝の朝日新聞の見出し「カフェイン過剰摂取注意ー中毒 5年で101人搬送ー」には驚いたというより怖くなった。 でも、記事をよく読んでみると、眠気防止薬や、エナジードリンク…

お題「ここで一句」 運動会雨の続くは恨めしく 秋に運動会を実施する地方が多いと思うが、北海道はなぜか春にする。 そのため砂嵐に会ったり、雨でやきもきしながら、花火の上がる音を待ったりすることになるのだが、今年は開会式と低学年の一部の競技が済ん…

お題「好きなサウンドトラック」 なぜか今はイービョンホンとソンヘーギョの主演した韓国テレビドラマ『オールイン』のost " ケンチャナヨ”(I'm All right)にハマっているけど、 同じくソンヘーギョの主演した韓国テレビドラマ『フルハウス』のostも好きでよ…

お題「今日のおやつ」 そう言えば<今日のおやつは、「やまおやじ」、「千秋庵の山親爺」>というコピーがあったっけ。さくさくと美味しい煎餅だが。

お題「読書感想文」 香取照之著『教養としての社会保障』, 2017年6月1日, 東洋経済新報社 一言で言うなら、本書は「社会保障」から見た社会、経済、政治、経営の書である。 現在の日本、否、世界を知るためには必ず読んでおくべき本と言えよう。 そういう…

お題「ハンドスピナー」 そもそも、この「お題」を見るまで「ハンドスピナー」が何ものかも知らなかったし、この言葉自体も初めて見た気がする。 調べて見ると、指先に乗せたり、指で挟んで回すおもちゃだそうな。 身近にあれば、遊んでみたい気もするが、わ…

お題「好きなビール」 サッポロビールが良い。特にクラッシックか黒が良い。 生まれて初めてスキー場でのんだ黒ビールの味は未だに忘れられない。 もっとも最近は発泡酒をよく飲むし、ビールよりはワインを飲むことが多くなった。

お題「新生活」 「今日から新生活を始めるぞ!!」と大声で叫びたい。 「新年を迎えて」とか「誕生日をきっかけに」とか、「新学期になったから」とか、人は何かをきっかけに新生活を始めるものだろう。 しかし、何のきっかけが無くても、思い立った只今から…

お題「これって私だけ?」 過去の間違った選択をいつまでもくよくよと考えてしまう。いくら考え、後悔したところで、過去は変えようがないことは重々分かっていながら、いつの間にか、あの時こうしておけばよかった、とつい考えてしまい、悔やんでしまう。 …

お題「朝ごはん」 本日の朝ご飯は、薄いトースト2枚にマーマレードを塗ったものと紅茶1杯だった。シンプルで過不足のない内容と言えるだろう。 強いて言えば野菜サラダと果物が少量添えてあれば申し分無いのだが・・・・・。

お題「思い出の味」 普通「思い出の味」と言うと、「美味しくて忘れられない味」とほぼ同じ意味で使うものだろう。 しかし、不味くて、もしくは思い出すのがつらくて忘れられない「思い出の味」というのもあるのだ。 蒟蒻芋をふかして、皮をむいて、突き固め…

お題「最近知った言葉」 「ひかがみ」(膝の後ろのくぼんでいるところ)の意である。 韓国語ではogeumと言い、ogeuma nal sallyeora.「ひかがみよ、助けてくれ」のような用法があるという。何かを追いかけて走ったり、逃げる時、足がもつれそうになったり、…

お題「今日の出来事」 朝9時に地区センター図書館に行き、まだ開館時間前だったので、しばらく待って中央図書館から廻送されてきた金哲(キム チョル)著『植民地の腹話術師たち/朝鮮の近代小説を読む』を借り、家に帰って読んだ。 「今、私たちが読み、書…

お題「最近見た映画」 作品全体を通して見た訳ではなく、KBSTV放送の紹介番組で監督の話を聞き、梗概を聞いただけだが、 韓国の「イギル・ポラ」もしくは「イ・キルポラ」つまりLee Gilboraという、女性監督の「きらめく拍手」というドキュメンタリーが興味…

お題「よく口ずさんでいる曲」 光化門の蝋燭集会以来気がつくと"March for beloved one. "(「ニムのための行進曲」)を口ずさんでいることが多い。

お題「好きなサウンドトラック」 昔は「禁じられた遊び」、「汚れなき悪戯」、「鉄道員」、「マリソルの初恋」、「シェルブールの雨傘」など洋画ものが多かったが、近年はすっかり韓流に変わって 冬のソナタ」、「オールイン」、「美しい彼女」、「フルハウ…