今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」 本当のお爺さんの記憶はない。 斜面に集落があったので隣家(上の家)のお爺さんから、まだ十分熟していないビワの木に登って実をとっていて、怒鳴り声を浴びせられたものだった。その家の息子兄弟には可愛が…

お題「一気読みした本」 一気読みしたというには、時間がかかりすぎたような気もする。 しかし面白くてまあ、一気に読んだと言えるだろう。ユゴーの『レ・ミゼラブルⅠ』(新潮社世界文学全集6)のことである。 意外に時間がかかったのは第二部第一章「ワーテ…

お題「一気読みした本」 ヴィクトール・ユゴー著、佐藤朔訳、『レ・ミゼラブルⅠ』、新潮社1960年10月30日を読んでいるところだ。 子供の頃「ああ無情」とか「ジャンバルジャン物語」とかいった題で児童書として読んだ記憶がある本だが、あらためて読んでみる…

お題「マンガ」 「ガラスの仮面」は、どうなったんだろう?あるいは、どうなるんだろう? とても気になる。「たそがれ流星群」の続編も読みたい気もする。 「サスケ」や「ゴルゴサーテイーン」も。

お題「印象に残っている展覧会」 2001年.7月14日~同年 8月26日間に北海道近代美術館と2001年.9月19日~11月11日にかけて北海道立函館美術館で開催された「朝鮮王朝の美」展が、展示物の宝石のような「白磁花紋餞」とともに印象に残っている。

お題「好きな作家」 ユゴー、バルザック、ロマンローラン、ジード、そのほかドストエフスキー、トルストイ、ツルゲーネフ、ゴーリキー、黄晳暎(Hwang Seok Yeong)などが好きだ。ヘミングウェーも好きだし、トーマスマン、ヘッセも好きだ。

お題「最近知った言葉」 昨日の韓国KBSニュースで「失足(siljok)」という言葉を初めて知った。韓国で最近これによる登山の事故が多いというニュースの中で初めて聞いた言葉である。 日本語では「空足を踏む」というが、広辞苑第六版によると「階段の上がり…

お題「秋の味覚」 秋の味覚と言えば、何といっても茹でトウモロコシだ。 アツアツのトウモロコシを両手で持ってハーモニカを吹く要領でかじりつくのは最高だ。冷えたらしょうゆだれを塗ってオーブントースターで焼いても、さらにうまい。 そのほかに新じゃが…

お題「一気読みした本」 『レ・ミゼラブルⅠ』、世界文学全集、新潮社、1969年10月30日発行 小学校高学年生か中学生の時、世界児童文学全集の1冊として、読んだ記憶があり、パンを盗むシーンの挿絵まで覚えているが、今回改めて読むと、印象がずいぶん違った。…

お題「好きだったテレビ番組」「ローハイド」という米国内を牛の群れを追いながら長距離移動していくカウボーイのドラマが勇壮なOSTとともに好きだった。 ドラマの中でいつも食べられている豆料理や、コーヒー豆を袋の中に入れたまま石でたたき割って、やか…

お題「ムダ遣い」 社会人生活を始めたばかりの頃、給料日前に前借し、給料日に返して、ホッとすると同時に、何日も経たないうちに、また前借をすることを繰り返した。 こんな生活は嫌だといつも思っていたが、なかなか改まらなかった。 横山光昭氏の『年収20…

お題「楽しみにしているテレビ番組」 今夜(木曜日)9時にHTB 6で「黒革の手帳」がある。 主演の武井咲は、このドラマで初めて知ったが、美しいばかりでなく迫力がある。 どのようにこのドラマは終わるのか、怖いような気がするが今から気になって仕方がない…

お題「秋の夜にしたいこと」 秋の夜にしたいことは、何といっても読書ですね。これはあまりに決まり切っているので、他に何かないかと考えると、見晴らしの良い高台でお酒を飲みたいですね。 むかし、先輩と二人で文学部の向かいにある穴八幡神社の境内の大…

お題「読書感想文」 高野友生(たかの ゆうき)著『毎月5万円以上の副収入を確実に稼ぐための堅実なアフィリエイトらくらく講座』、秀和システム、2013年6月7日第1版発行を読んだ。 早くこの本に出会っていたら良かったと思う。知らないことがあまりに多かっ…

お題「楽しみにしているテレビ番組」 テレビ朝日木曜ドラマ「黒革の手帳」が今日放映される予定。非常に楽しみにしている。 松本清張の長編小説が原作。 巨額の金を横領し、銀座のクラブのママに変身し、"銀座の女王”を夢見る女性銀行員を武井咲が演じる。窮…

お題「何回も見た映画」 「八月のクリスマス」(ハン・ソッキュ、シム・ウナ、シン・グ主演、ホ・ジノ監督 1998年韓国)が好きで、何回も見た。 全編を通して、「好きだ」、「愛してる」、「惚れた」などという言葉が一度も出てこない恋愛映画だ。一言で言う…

お題「好きな乗り物」 好きな乗り物と言えば船だ。公園にある手漕ぎのボートも好きだし、連絡船のような大型の客船も好きだ。 海で遊んでいて、足で砂を掘っていると石に当たり、掘り上げて見るとホッキ貝だったことがあり、あまりに大きくて、とても人が食…

お題「最近知った言葉」 今日の北海道新聞の第1面の見出し「日本、ロシアW杯決定」の下に、「日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)が好んで使う言葉はフランス語の「デユエル」だ。意味は「決闘」。 フランス語の辞典によるとduel n.m Combat entre deu…

お題「日本酒」 日本酒は、ほとんど飲まない。せいぜい正月に屠蘇を飲むぐらいだ。 実は学生時代に友人と中野で朝までバーで日本酒を一升飲んで阿佐ヶ谷に住んでいたその友人の家にお邪魔して、ひどい迷惑をかけた苦い思い出がある。日本酒は口当たりが良す…

お題「我が家のペット」 ポポという名の手乗り文鳥がいた。しばしば私の左手の人差し指から右手の人差指に軽やかな鳴き声を上げながら飛び移っていたものだった。時にはその指の上でリラックスして寛いでいたものだったが、体が熱くなると指にウンチをしたも…

お題「最近見た映画」 ジャック・ドウミー脚本・監督が1964年33歳で撮った『シェルブールの雨傘』を見た。 映画の中でヒロイン ジュニュヴィエーヴ(カトリーヌ・ドヌーヴ)が召集令状を受け取りアルジェリアに2年間出征しなければならないと報告するギー…

夏の作品と言えば、1966年3月公開の作品、マリソル主演のスペイン映画『マリソルの初恋』をそのOST「Me conformo]とともに思い出します。 また、ヘミングウェイの『日はまた昇る』やトーマスマンの『ベニスに死す』も忘れられません。 特別お題「夏の《…

お題「最近気になったニュース」 8月26日の新聞報道によると「苫小牧市に住む81歳の女が自宅で要介護状態にあった80歳の夫の体を9日ごろから13日ごろにかけて踏みつけるなどして出血性ショックで死亡させた疑いがあるとして逮捕されたという。本人…

お題「マンガ」 小学生の頃は、『鉄腕アトム』や『鉄人28号』を夢中になって読んだ。 手塚治虫が好きで、『リボンの騎士』が読みたくて、女生徒とマンガ誌を交換してよんだものだった。 学生時代は喫茶店で白土三平の『さすけ』を唯物論の教科書のように読…

お題「お気に入りの文房具」プラチナの千円万年筆plaisirが気に入っている。 万年筆は学生時代にwatermanのを友人にぜひにと請われてダンヒルの金メッキ張りのライターと交換したのを愛用していたが、いつの間にかどこかへ行ってしまった。 その後この安い万…

お題「最近知った言葉」は、「しかと」で、言葉自体は、昔から知っていたが、語源を今日初めて知った。 花札の10月は紅葉と鹿の絵だが、(この札の鹿は後ろを向き知らん顔しているように見えるので)相手を無視することを言う。 そして紅葉は10月を象徴する…

お題「ひとりの時間の過ごし方」 家にいる時は、ほとんど本を読んでいる。あるいは、シャンソンを聞いたり、ピアノコンサートやヴァイオリンコンサートなど、時にはK-POPや最近はFadoを聞いていたりする。 韓流ドラマを見ていることも多い。 朝は、まずメー…

今週のお題「カバンの中身」 いつもは折り畳み式の傘が1本、イヤホンが1個、赤・青・黒の三色ボールペンが3本、マスク1つ、文庫本1冊、櫛1個、電子辞書1個、ビニール袋数枚が入っている程度だが、 日によっては、スマホが洋服のポケットから、かばんの中に場…

お題「今日の晩御飯」 準備してくれる人の考えでは、チキンカツを(卵?もしくは他の何かで)とじて、丼にしたものになるらしい。つまり、「チキンカツ卵とじ丼」ですね。 しかし、余談ですが、「今晩何食べたい?」と毎日のように聞かれて、料理名を言うと…

お題「楽しみにしているテレビ番組」 『黒革の手帳』(HTB夜9:00~)ハラハラドキドキで面白いが、回が進むにつれ少し怖くなってきた。