読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お題「一気読みした本」

 いろいろあるが、金大中自伝Ⅱ『歴史を信じて』も、ハラハラドキドキして一気に読み終えた。読んでいると1971年春の慶州駅前広場での大集会での演説を聞いた記憶も鮮明に蘇る。

 金大中があって、蘆武鉉があり、そして文在寅大統領が誕生した。