読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お題「プレゼント」

 いつも持ち歩いているSHARPの電子辞書RD-CT40は、5年前に娘がくれたプレゼントだ。これほど大事にし、活用しているものは他にない。

 思い起こすと40年ほど前、パリの近郊の洋服店で妻にお土産の服を1着買ったことがあった。その時、服を選んでいると、店員が近づいてきて髪の色、目の色、肌の色といろいろ聞かれて、満足に答えられず恥ずかしい思いをしたことがあった。

途方に暮れていると写真は無いかと聞く。あいにく娘の写真しかないと答えると、それで良いというので、娘の写真を見せると、素敵な服を選んでくれた。